指輪をはめる男性

写真だけの結婚式

後ろ姿

私は、結婚した時に、あまりお金がなかったことと、国際結婚で両方の親族が集まるのは難しかったこともあり、結婚式は挙げないことにしました。ですがやはり何も残らないというのも寂しいと思い、一時帰国した際に、結婚式写真だけを撮ることにしました。
ウエディングドレスよりも和服が良いと思い、打ち掛けと白無垢で結婚式写真を撮ってもらうことにしました。写真をスタジオで撮るだけだから、簡単なものだろうと、軽い気持ちで出向きましたが、実際は、カメラマンの奥さんにしっかりと着付けをしていただき、想像していた以上のものになりました。髪はかつらでしたが、それも一見かつらには見えないほどでした。主人もとても紋付袴姿が似合って、お互いに良い記念になりました。両親にも見せることができて、とても良かったです。
また、その結婚写真をカメラマンのかたも気に入ってくださったようで、しばらくの間、その写真館の広告にも利用されることになり、更に嬉しかったです。お礼にということで、その写真をのテレフォンカードにしてくださり、今も大切にその広告と共に保管しています。全ての写真館がそこまで丁寧に対応してくださるのかは知りませんが、私達にとっては素晴らしい経験になりました。

UPDATE CONTENTS